無職!日本一周しかない!

日本一周に向けて色んな情報を発信していければと思います^_^

絶対に行ったほうがいい観光地その2!

前回に引き続き絶対に行ったほうがいい観光地を紹介したいと思います(^_^)

第二弾は青森県

青森県ってなにがあるのか?知らない方が結構多いのですが見所いっぱいあります(^_^)! 

まずは奥入瀬渓流

めっちゃ綺麗な渓流です。山登りとかせずに車で行けるのにめっちゃ癒されます⭐️ここはマストですね^ ^遊歩道をのんびり歩いてマイナスイオンをたくさん浴びましょう。

f:id:hirogy:20171017204137j:image

次は霊場恐山!

ここでしか見れないような景色が広がっており行ってみることをお勧めします^ ^

f:id:hirogy:20171017204457j:image

恐山の中には無料で入れる温泉もあり意外と穴場ですよ!恐山に行った際は仏ヶ浦にも行って頂きたい。景色も素晴らしいがなによりウニ丼が美味いし安すぎる!!全国からウニ丼を食べに集まってくるぐらい破格です(^_^)

f:id:hirogy:20171017205037j:image

1500円で丼いっぱいの新鮮なウニを頂けます!全国で海鮮を食べてきましたがダントツ最安!コスパ良しです!

美味しいウニといえば北海道のバフンウニ!めっちゃ美味いんですがめっちゃ高いんですよ↓ウニ丼4000円とかはザラです。味はバフンウニより劣りますが値段を考えたらコスパダントツですよ〜(^_^)

他の観光地では鶴の舞橋。木造で最長の三連太鼓橋です。CMとかで使われるめっちゃ綺麗な橋です。

f:id:hirogy:20171017204630j:image

田舎館村の田んぼアート

f:id:hirogy:20171017210008j:image

世界遺産白神山地

f:id:hirogy:20171017210115j:image

温泉も酸ヶ湯温泉不老不死温泉など素晴らしい温泉があります!ついでにフェリーで函館に行って一泊するのもお勧めです!フェリーも車を乗せなきゃそんなに高くないですし(^_^)青森も優先度かなり高いです!観光に行く際は秋田などと一緒に観光するのも良いと思います!なまはげや日本一の酸性温泉である玉川温泉乳頭温泉など名湯もいっぱいありますよ⭐️

他にも青森の観光地いっぱいあるので日本一周ブログのほうをみて確認して頂ければと思います。

まだまだお勧め観光ありますので次回紹介したいと思います。

 

 

 

絶対に行ったほうがいい観光地その1!

日本一周がとても楽しかったので是非日本一周して頂きたいのですがみなさんはお忙しいと思いますので、今回は行った方が良いお勧めの県、観光地について厳選して書いてみたいと思います。

まずお勧め第一弾は北海道!

冬の北海道は行ったことがないので雪がない季節での判定ですがダントツ一位です!ただし、自分で車を運転する場合に限ります。北海道は以前に五日間のバスツアーで回ったことがありますがバスの車窓から見るのと自分で運転するのでは雲泥の差があります。また札幌だけの旅行では北海道の良さがわかりません。ただの都会です。かといって北海道を一周するとなると二週間は必要です。その為、北海道の中でも行ったほうが良い場所を厳選して紹介したいと思います(^_^)

絶対に行ったほうが良いエリアとはそれは富良野、美瑛、帯広、釧路、知床エリア。北海道の真ん中〜右ですね。THE・北海道!っていう景色が広がるエリアです⭐️

実際このエリアを見て廻るだけでも相当の距離を走ることになりますし、かなりの観光スポットがある為一週間近く欲しいです。

有名な観光地を挙げると

美瑛:パッチワークの丘、青池

f:id:hirogy:20171016203809j:image

富良野:富田ファームラベンダー畑

f:id:hirogy:20171016203907j:image 

帯広:白樺街道

f:id:hirogy:20171016203940j:image

トマム: 雲海

f:id:hirogy:20171016204036j:image

釧路:湿原

f:id:hirogy:20171016204205j:image

知床:世界自然遺産

f:id:hirogy:20171016204338j:image

他にも旭山動物園タウシュベツ橋梁三国峠摩周湖、神の子池、美幌峠、天に続く道なんかも絶対に行って欲しいですね!

効率良く見て回れば5日あれば見て廻ることができるかなと思います。

札幌、小樽、積丹半島登別温泉などは別の機会に訪れるといいと思います。

こちらのエリアもとてもいいです。

有名観光地である函館は他の観光地と離れているしボリュームとしてはあまりないので別日程で1泊2日で行くか、青森に行った際にフェリーで行くことをお勧めします。

正直、北海道行かずして人生終えてしまうともったいないと思います(>_<)日本一周終わってもすぐ行きたくなるぐらい良いところですので是非みなさん行ってみてください(^_^)

紹介した観光地は日本一周ブログで写真を載せておりますので他の写真や効率の良い周り方等は日本一周の旅の記事を見てもらえればと思います⭐️

次はお勧め第二弾を書きたいと思います(^_^)

 

 

日本一周最終日。大阪→東京

日本一周90日目の更新遅れましたが先日大阪から東京まで移動し無事日本一周終了しました^ ^大阪から下道で東京までの道のりは疲れました(>_<)

スタート時走行距離:72946㎞
到着時走行距離:73536㎞
本日の走行距離:590㎞
本日掛かった費用
飲食費:1900円
観光その他:0円
合計:1900円(ガソリン代を除く)

 

日本一周のデータの集計に手間取りまして更新が遅れてしまったのですが全て集計し終わりました^ ^

 

今回の日本一周(90日間)での

総距離:19330㎞

給油ガソリン量:1434ℓ

ガソリン代:194699円

食費:224530円

その他:221404円(食費、ガソリン以外にかかった全ての費用)

合計:640633円

思ったよりはかからなかったな〜という印象です(^_^)

廻ってみて期間としては最低三ヶ月は必要かなと思います。有名観光地は今回ほとんど回れたとは思うのですが関東や大阪、京都、福岡などの既に行ったことがある部分を省略しても三ヶ月かかりましたので車で廻る場合最低でも三ヶ月以上の期間で廻ることを推奨します。ただ日本を一周するだけなら一ヶ月あれば回れるみたいですけどせっかくなら観光してまわったほうが楽しいですからね⭐️

日本一周して全国に友達がいっぱいできましたし、今後の自分の生き方についても考えさせられました(>_<)

もし日本一周を考えてらっしゃる方がおりましたら是非まわってみてください!とにかく楽しかったです⭐️

後日、日本一周まとめを作ってアップしたいと思います(^_^)

 

 

 

 

 

 

 

日本一周89日目。竹田→大阪

日本一周89日目は竹田城からスタートします^ ^竹田城といえば雲海で有名ですが雲海シーズンは9月の中旬かららしいのですが朝晩は気温がだいぶ下がってきてるのでもしかしたら見れるかと思ってチャレンジします!まず雲海をどこから見るかなんですが

1、竹田城からみる

2、向かいの立雲峡から竹田城をみる

遺跡と雲海とのコラボを見るなら1

雲海に浮かぶ竹田城全体を見るなら2です。どちらから見るにしても明け方から山を30分程登らないといけないです。私は携帯カメラの性能の限界を感じでいたので1の竹田城を選択。雲海シーズン中は雲海バスなるものがあるのですがシーズン前なので山城の郷に車を停めて徒歩で竹田城を目指すことになります。駅の方からの登山道もあるみたいですが道が楽な山城の郷からをお勧めします。雲海自体は朝8時頃まで出ているのですが日の出も見たかった為、朝5時から山を登る為に前日の夜から山城の郷まで移動し車中泊しました^ ^他に車は誰もいなかったのですがトイレも自販機もある道の駅みたいな感じなので不自由しません。

朝方には結構な車の台数になっておりました。朝5時でとても暗いのですがコンクリート道路を登っていく為とても登りやすいです。懐中電灯も不要でした。

30分程歩くと入口があり入場料500円を支払い竹田城へ。

f:id:hirogy:20170909220811j:image

まだ日が登ってないので暗いです。上がってみるとバッチシ雲海です⭐️

f:id:hirogy:20170909221208j:image

f:id:hirogy:20170909221050j:image

f:id:hirogy:20170909221242j:image

日の出

f:id:hirogy:20170909221358j:image

絶景を楽しめる超贅沢なベンチ

f:id:hirogy:20170909221440j:image

竹田城の雲海めっちゃよかったです⭐️360度雲海の中にいる感じやばいです!時間を忘れてまったり^_^でも反対側の景色も見て見たいな〜って思って時計を見ると6:10分。下山に30分。そこから向かいの立雲峡まで15分。立雲峡駐車場から第1展望台まで30分。うん!向かいの山に移動してもまだ雲海間に合う!立雲峡へレッツゴー!

ということで急ぎ移動し立雲峡駐車場へ到着。こっちは登りが厳しいです。道が悪いので朝いったら懐中電灯必要だと思います。途中第3第2展望台がありましたが雲の量が多くて見れません。しかし下山してくる人に聞くと第1展望台は見えるとのこと!ドキドキで登っていきます⭐️

第1展望台に着くと

f:id:hirogy:20170909222823j:image

何もない。しかし第1展望台には人がいっぱいおります(>_<)!どうやら今は雲の加減で隠れてるだけらしい。少し待つと…

f:id:hirogy:20170909222739j:image

見えてきました〜( ^ω^ )!

iPhoneカメラでもなんとか撮れてます⭐️いや〜疲れたけど登ってよかった〜。朝からチャレンジすれば両方から見れますので皆さんも是非チャレンジしてください。

下山して駐車場まで戻ると日本一周中の方がいましたのでのんびり1時間程会話をしていると霧が晴れてきて駐車場からも竹田城を見ることができました。f:id:hirogy:20170909223550j:image

その後は神戸方面に移動し三大夜景の最後の一つ摩耶山掬星台からの神戸の夜景を見る為に時間を潰します。そして夜になったので掬星台へ。車は天上寺のコインパーキングに停めて10分程歩いて展望台に向かいます。普通車500円。ここも夜はとても真っ暗でしたが日本三大夜景ということもあって人がいっぱいいるので問題なし。ロープウェイでも行けますのでどちらからでもお好きな方で^ ^

f:id:hirogy:20170909224121j:image

摩耶山掬星台からの夜景

f:id:hirogy:20170909224140j:image

相変わらず夜景は上手く撮ることができませんが神戸の夜景もとても凄かったです!大阪方面まで見えるので光量が函館、長崎とかに比べるととにかく多いです^ ^ちなみに他の夜景スポットに比べてダントツにカップル率が高かったです(>_<)夜景はさすが一人で見ると寂しいですね〜↓

今日は綺麗な景色を見る1日でした(^_^)

朝が早かった為とても疲れましたが大阪まで移動し車中泊で終了です。

スタート時走行距離:72724㎞
到着時走行距離:72946㎞
本日の走行距離:222㎞
本日掛かった費用
飲食費:1900円
観光その他:2500円
合計:4400円(ガソリン代を除く)

日本一周88日目。倉敷→姫路

日本一周88日目は倉敷からスタート。朝から備中松山城へ向かいます^ ^現存12天守はここをみれば全てクリアです⭐️

備中松山城シャトルバスに乗って中腹まで上がりそこからは15分程登山があります。細い道を車で通ってシャトルバス乗り場に車を停めます。そこからシャトルバスが15分毎に出てますので往復バス料金400円を支払いバスに乗車。時刻表はないので待ってたら来るって感じですね^ ^

登山口

 f:id:hirogy:20170908172421j:image

こんな感じの所を15分程。階段も結構あるので出会った人みんなきつそうでした^ ^

f:id:hirogy:20170908172033j:image

石垣が見えてきました^_^ここまでくればもう少し⭐️

f:id:hirogy:20170908172533j:image

天守

f:id:hirogy:20170908172620j:image

現存12天守ですのでもちろん木造です。入場料は300円。

ここは天空の城としても有名。山城の中で唯一天守が残っております。向かいの山から朝方見ると雲海に城を見ることができます。今回は残念ながら雲海を見ることはできませんでしたがこんな感じ。

f:id:hirogy:20170908172859j:image

iPhoneでは限界がありますので綺麗な写真を撮りたい場合はガチなカメラを持っていってください^ ^

その後は岡山市内へ移動し、後楽園と岡山城を見学。後楽園駐車場が1時間100円と安いです。後楽園を半周して岡山城近くの出口に出て岡山城を見てから後楽園に再入場するのが無駄がないと思います。入場料は後楽園と岡山城共通券で560円。

後楽園

f:id:hirogy:20170908205742j:image

f:id:hirogy:20170908205922j:image

f:id:hirogy:20170908205951j:image

岡山城

 f:id:hirogy:20170908210122j:image

岡山城は黒を基調としていて烏城と呼ばれております。遠目からみるほうが綺麗です。城の正面からみると安っぽいですw

f:id:hirogy:20170908211050j:image

中は鉄筋コンクリートでエレベーターがあるような建物なので外見を楽しみましょう^ ^後楽園から見る岡山城、橋から見る岡山城はとても素敵でした⭐️

その後は姫路まで移動しお風呂やコインランドリーに寄って竹田まで移動!

明日は雲海の竹田城を見るために朝方からチャレンジしてみようと思います⭐️

本日はここまでで終了です。

 スタート時走行距離:72441㎞
到着時走行距離:72724㎞
本日の走行距離:283㎞
本日掛かった費用
飲食費:2000円
観光その他:2500円
合計:4500円(ガソリン代を除く)

 

 

 

 

 

 

 

 

日本一周87日目。福山→倉敷

日本一周87日目は福山からスタート。

残念なことに今日は終日雨の予報(>_<)

まぁ、三ヶ月旅してきて台風を含めて3日しか雨降ってないのが奇跡なんですけどね⭐️いつも寝てる間に雨が通り過ぎていくんですw

ということで今日は倉敷まで移動しまったり観光にします^ ^幸い倉敷にはアリオや見たいアウトレットパークも駅前にありますしね^_^

車はアリオと三井アウトレットの共同駐車場に停めます。こういう時に頼りになるのが三井ショッピングパークカードです⭐️なんと平日は1円以上買い物をすれば終日駐車場が無料とはなんと太っ腹なことか^_^倉敷駅前にあるのにw

これで今日1日の駐車場ゲット!倉敷美観地区へ徒歩で向かいます。

倉敷駅

f:id:hirogy:20170907200129j:image

商店街を10分程歩いたら美観地区へ到着。

f:id:hirogy:20170907193600j:image

昔の街並み

f:id:hirogy:20170907193630j:image

アイビースクエア

f:id:hirogy:20170907193721j:image

 

f:id:hirogy:20170907193824j:image

f:id:hirogy:20170907193940j:image

f:id:hirogy:20170907194004j:image

大原美術館

f:id:hirogy:20170907194111j:image

モネの睡蓮やグレコの受胎告知などを見ることができます、入場料は1300円。

芸術に縁遠い私には良さがわかりませんでしたが^ ^私としてはル・シダネルの夕暮の小卓やポール・シニャックのオーヴェルシーの運河に心惹かれました⭐️

芸術は人それぞれ好きなものがあっていいですもんね^ ^他にもピカソやミロ、ロダンなど有名な人の作品がありますので美観地区に来たら是非立ち寄りましょう^ ^

駅に戻りアウトレットやアリオを散策して夕飯を食べ、夜になってから再度美観地区の夜景を見に行きましたが夜もライトアップされてて綺麗ですね〜^ ^

また歳を重ねてから訪れたい場所です⭐️

f:id:hirogy:20170907195447j:image

f:id:hirogy:20170907195525j:image

f:id:hirogy:20170907195550j:image

倉敷を満喫し本日は終了です^ ^前半戦で姫路まで観光をしてしまっているのでもしかして明日で一応日本一周終わりかな^ ^? 

スタート時走行距離:72385㎞
到着時走行距離:72441㎞
本日の走行距離:56㎞
本日掛かった費用
飲食費:2000円
観光その他:2000円
合計:4000円(ガソリン代を除く)

日本一周86日目。今治→福山

 

日本一周86日目は今治からスタート。行きに観光し損ねたしまなみ海道の残りを観光して行きます^_^

まずは大島の村上水軍博物館から。

f:id:hirogy:20170906225105j:image

主に村上三氏のうちの能島村上氏について学べます。建物の大きさの割には展示がイマイチでした(>_<)料金は300円。

目の前にある能島水軍の潮流体験までの時間調整に寄るのがいいかな〜。能島水軍の潮流体験は船に乗って瀬戸内の急流を楽しむというもの。料金は1000円で40分ほどの船旅です。

f:id:hirogy:20170906225921j:image

f:id:hirogy:20170906230031j:image

能島城跡

f:id:hirogy:20170906230146j:image

天然の要塞だけあって素人でも潮の流れが複雑なことがわかります。そして島の周りは急流です。

f:id:hirogy:20170906230247j:image

船がエンジンを止めると流されて行きます^_^昔の手漕ぎの小さい船だと大変だったと思います(>_<)

f:id:hirogy:20170906230453j:image

f:id:hirogy:20170906230512j:image

潮の干満の時間帯でだいぶ印象が変わるみたいですので時間を調べて行くと良いですよ^_^アナウンスによる説明もあるので1000円なら安いと思います。

その後は大三島へ。正確には大三島の盛港からフェリーで大久野島に向かいます。大久野島は広島竹原からか大三島からフェリーで行くことができます。

大久野島はウサギの島として有名で卯年としては行って置かねばなりません^_^猫島はあちこちにあるけどウサギ島はここだけですし。盛港は駐車場無料で台数もかなり停められます。フェリーも片道310円ととてもお手頃です^ ^

盛港

f:id:hirogy:20170906231119j:image

こじんまりとした待合室。ここで切符とウサギの餌を購入しておきましょう⭐️島では売っておりません。

フェリー

f:id:hirogy:20170906231221j:image

15分ぐらい乗るとすぐに着いてしまいます^ ^

f:id:hirogy:20170906231356j:image

大久野島到着。到着した瞬間からウサギがめっちゃおります!フェリーの時間に合わせて唯一ご飯 などが食べられる休暇村行きの無料バスがいるのでそれに乗ってもいいですし歩いてもそこまで遠くありません^_^道中もウサギがいっぱいおります。島自体は一周3.3キロなので歩いても十分回れますし休暇村でレンタサイクルも借りられます。そこら中にウサギがいるので歩きのほうが止める手間とかを考えると楽な気もします⭐️

所要時間はご飯を食べても2時間くらいみれば大丈夫。帰りのフェリーの時間も調べておきましょう。

それではウサギコレクション

f:id:hirogy:20170906232025j:image

f:id:hirogy:20170906232130j:image

f:id:hirogy:20170906232101j:image

f:id:hirogy:20170906232225j:image

f:id:hirogy:20170906232250j:image

f:id:hirogy:20170906232354j:image

とにかく人間に慣れてますので勝手に近寄ってきます^_^餌をあげた瞬間にどこから出てきたのか一瞬にしてウサギに囲まれますw

f:id:hirogy:20170906232522j:image

大久野島は戦時では毒ガス製造でも知られていて地図から消えた街としても有名です。その当時の跡地も残っておるので観光もできます。

f:id:hirogy:20170906233120j:image

f:id:hirogy:20170906233138j:image

 まぁ、毒ガス関連はついででとにかくウサギだらけで楽しい島でした^ ^ウサギ好きには天国だと思いますよ⭐️

その後は盛港に戻ってしまなみ海道を通って尾道まで移動。尾道観光をします。

尾道は駐車場に車を停めて歩いて観光が基本となります。1時間200円が相場かな?まずはロープウェイに乗って千光寺へ。片道だけ乗って帰りは歩いて帰ってくれば良いので320円でした。

尾道の景色

f:id:hirogy:20170906233301j:image

f:id:hirogy:20170906233547j:image

文学のこみち

f:id:hirogy:20170906233352j:image

尾道といえば坂と猫。

f:id:hirogy:20170906233431j:image

f:id:hirogy:20170906233447j:image

f:id:hirogy:20170906233519j:image

 といった感じで本日は動物に癒された1日でした。福山市まで移動し岩盤浴して終了です^ ^

 

スタート時走行距離:72273㎞
到着時走行距離:72385㎞
本日の走行距離:112㎞
本日掛かった費用
飲食費:3000円
観光その他:3600円
合計:6600円(ガソリン代、高速代を除く)