読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職!日本一周しかない!

日本一周に向けて色んな情報を発信していければと思います^_^

格安SIMに変更する②

前回格安SIMのメリットについて記載しましたので今回はデメリットについて!

 

格安SIMのデメリットは

  • キャリアメールのアドレスが使えなくなる
  • ネットの通信速度が遅くなる
  • 電話代が高い

 

1点目のキャリアメールのアドレスが使えなくなるは携帯のメールアドレスを多用している人ははデメリットになります。新しいメールアドレスに変更しなくてはなりません。でも携帯番号(ショートメール?)でメールを送ることもできますし、LINE使ってる人は携帯アドレスはほとんど使ってないかと思いますので届くメールの中で重要なものだけアドレス変更手続きをすれば良いかと思います!月々の料金が大幅に安くなるので手間ですがやる価値有りです⭐️

2点目の通信速度が遅くなるは契約する会社によって違いが出ると思います。

そもそも格安SIM会社は大手三大キャリアの回線を借りているだけですので、使う人が多い時間帯は三大キャリアに契約してる人が優先されます。また、最初のうちは早くても契約した格安SIM会社が人気でユーザーが増えるほど速度が遅くなるようです。

私が使っている楽天モバイルは平日の12時〜13時はほとんど使い物にならないくらい速度が遅くなります。その他の時間帯もネットやゲームならなんとかなりますが、動画の再生はかなり辛いものがあります!深夜とかなら再生できるんですけどね〜。

3点目の電話代が高くなるは人によりけりです。無料通話分がない為人によっては電話代が高くなるかもしれません。また電話をいっぱいする人は大手キャリアでかけ放題に入っていたかと思いますが格安SIM会社はかけ放題がある会社に契約しないと電話代が高くなります。

後はLINEで通話すれば電話代がかからないのでなるべくLINEで済ますと良いかも思います^_^

楽天はアプリから電話をかければ電話代が半額になるのでそこまでデメリットにはならないかもしれません。

私の中で1番厄介なのはやはり通信速度!大手キャリアに比べるとやはりストレスが溜まります。特に楽天モバイルは動画を観るときは意図的に通信速度を落としていると思います。通信速度を測るアプリで高速通信できていても動画を再生することもできません。

なので格安SIMを選ぶ際に本やネットで楽天はスピードが速いと書いてあってもそれは速度を測るアプリだけ速いだけですので信じないほうが良いです。通信速度で考えれば私は楽天モバイルはおすすめしません!

みなさんが選ぶ際は各格安SIM会社を実際に使っている人の口コミをみて判断してみてくださいね^_^